単身赴任ワーママぺこの日常 〜時々キャンプ〜

2016(娘4ヶ月)〜夫の単身赴任が決まり、ワンオペ開始。偏食な可愛い3歳の娘と日々の日常と時々キャンプについて。9月に家族が加わる予定です。

単身赴任・ワンオペ育児中にアニサキスで入院した話⑤ 〜その後・医療費、慰謝料等〜

過去のアニサキス記事はこちら

アニサキスで入院した話① 〜発症編〜 - 単身赴任ワーママぺこの日常

アニサキスで入院した話② 〜入院編〜 - 単身赴任ワーママぺこの日常

アニサキスで入院した話③ 〜胃カメラで摘出、入院費編〜 - 単身赴任ワーママぺこの日常

アニサキスで入院した話④ 〜おまけ、保健所調査と魚屋と。〜 - 単身赴任ワーママぺこの日常

 

アニサキスで入院した話、その後です。

 

 

魚屋から謝罪の連絡が来るとのことで、

ケータイ番号教えて連絡を待つこと早10日

 

 

一向にかかってくる気配がなかったので、

意を決して本日電話をかけてみましたので、ご報告?です。

f:id:pecopecoyupeco:20181021164954j:image

 

電話をかけたら、男性(ご主人、中年〜初老)が出ました。

 

 

名乗った後、

どういうつもりなのか

なぜかけてこなかったのか

を聞いてみました。

 

 

私はこの電話をするのにかなり勇気がいり、

ドキドキしながら、

でもスッキリ終わらせたいと思って、頑張ってかけたのですが。

 

 

 

「あ〜、、あなたですかー!ごめんねー!実は、番号メモしたの無くしちゃってね〜!うちも困ってたんだよね〜〜!」

 

 

と。。

 

 

謝罪の誠意や申し訳なさは微塵も感じられないその態度に、思わず電話上でこちらもプッツン。

 

 

「いや、だったらもう一回市に電話番号聞けば良いじゃないですか」

と言うと

 

 

「いや〜〜うちも忙しくてねー」

 

 

と。続け様に、

 

 

「治療費払おうと思ってたのよー!近々、うち来れます?

払うんで!」

 

 

.・・・憤りというか、なんというか。

人ごと??のようなこの感じ。

なんて言ったら良いんでしょう、、

 

 

呆れて物も言えないとはまさにこのこと。

 

 

しばらく絶句した後、

 

「普通謝罪するならそちらが来るのが常識でしょう?」と言うと、

 

 

「うちねー、小学校?とかに魚も1日何百匹て下ろしてて、ほんとに忙しくて休みないんだよねー!親戚の家行くとか用事ない?」

 

 

と。

 

 

 

もう呆れて、、

この人たちに会いに行きたくもなく、

 

 

「行く用事はありません。さっきからあまりにも誠意が感じられないので、状況によっては第三者を通しえ損害賠償を請求させ頂こうかと思います。」

 

 

とお伝えした途端

 

 

「いやー、ほんとにすみませんね。うちも初めてでね。大きいのは取るんだけど、小さいのは見えないんだよね〜〜。入院費やかかったお金は払うんで。それで勘弁してくださいよ。」

と。

そのまま

 

 

「うち保険入ってないんで、自腹なんですわ。でもそのくらい払うので、ほんとそれで勘弁してください。」

 

 

 

 

 

 

 

・・・いや、知らんがな

 

 

 

 

と思いつつ、「そのくらい」とか小さなワードにイライラしながら

早く電話切りたくてたまらなかった。

 

 

その後も、小さいのは見えない、初めてだ、忙しくて、等、保身の話を何度も繰り返し、

 

最終的に治療費で勘弁してくれ

 

 

の推し通しでした。

 

 

私もこのやり取りに疲れ、そこで手を打つことに。

後日、かかった費用をまとめて送り、

それを振り込んでもらうことにしました。

 

 

正直、本当に誠意のある謝罪があれば電話一本で終わらせるつもりでした。

アニサキスで損害賠償をすれば、入院実費にプラスし慰謝料と休業補償もできると調べていましたが…)

 

面倒くさいのもあるし、もう私は買わないだろうし、それでいいかなと。

 

 

でも、あまりにも電話の対応がひどすぎて・・・

 

 

怒りを通り越して悲しくなってきてしまいました。

 

 

 

そして、電話番号無くすような人たちなので、ほんとに動いてくれるか心配しかなく、振り込んだら私のケータイに一報を入れるようお願いしました。

 

 

番号はもう一度伝え、きちんとメモするよう、そして失くさないよう念押ししました。

あとは、費用を表にまとめて送る準備をして、送って、、

まだ準備はこれからだけど、とりあえずこれでひと段落でしょうか。

 

 

 

 

あーーーー疲れた。。。

 

 

 

 

 

たぶんこの事実は魚屋も公表はしないだろうし、このことはブログと私の周囲の人だけの話題で終わるんでしょう。

 

 

私もその魚屋近くには住んではいないので(義実家近くの魚屋)、友人にもどこの魚屋とか明かしていません。

 

 

 

果たしてきちんと払い込みされるだろうか。

不安が残りますが、これでおそらくこのシリーズは終了です。

(というかもう終了にしたい)

 

 

全然関係ないですが、アニサキス話題でまさかのブログを始めて5日ですが、700pv越えしました。

なかなかないことだからか??びっくり。

とりあえず、アニサキス以外で今後は書いていきます。笑

 

本当、みなさん刺身を買ったらちゃんと見てくださいね。(裏まで)

 

そして、よく噛んでください。

おしまい。

 

 

 ・・・といいつつ続きを書いてしまいました。

再度魚屋から電話がかかってきた件、アニサキスの実物をスーパーで発見してしまった編はこちら⬇️

www.pecopecoyupeco.com

 

 

⬇️登録しています。よろしければクリックを!励みになります!⬇️

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村