単身赴任ワーママぺこの日常 〜時々キャンプ〜

2016(娘4ヶ月)〜夫の単身赴任が決まり、ワンオペ開始。偏食な可愛い3歳の娘と日々の日常と時々キャンプについて。9月に家族が加わる予定です。

2歳児の発言がアホすぎて怖すぎる

うちの娘はちょうど2歳半になったところです。

1歳2~3ヶ月から1語文が始まり、(女の子は早いと言いますが)本当にあれよあれよという間にペラペラ話しだしました。
そんな娘のアホでゾッとした発言をご紹介。

 


お風呂から出たくないとき

娘はお風呂が好きです。

というより、入るまでに時間がかかる割に、入ったら

「まだ遊ぶのー!出ないー!!」

と断固拒否。

私はあと何秒で出よう、と約束したり、最終兵器アンパンマンで釣るのですが、イヤイヤすることも多々あります。

「いま、遊んでるから~」(普通)

「ペンギンさん(お風呂のおもちゃ)とおしゃべりしてるから~」(可愛い)


という言い訳がある中、

 

 

「そっち(脱衣所)におじさんいるからヤダ!!」

 

 

 ・

 ・・

・・・え、いるの?

おじさんいるの?

2人だけのこの家にいたら本当に怖いんだけど!!!!笑

 

 

とりあえず、確認していませんでした。 (そりゃそうだ)

あとは悪気なく、脱衣所の方を見て

 


「・・・ママ、あれだーれ?」

 


も最強に怖かった。。


え、怖い怖い、ウソでしょ?いないよ!?!?

て娘にパニック気味で伝えたら、

「・・・ほんとだ。いないねぇ。どこ行っちゃったのかなぁ?」

 

 

 

・・・こわっっ!!!

 

 


何か(例えば曇ったお風呂のドアとか)が人に見えたのか。

見えてはいけないものが見えてしまったのか。

うーん。

 

 

 

寝たくないとき

寝かしつけ。

それは1日の最後の大仕事。

早く寝かせたい母と、まだまだ遊びたい子供との攻防戦。

皆さん毎日戦ってますか?

 

・・・お疲れ様です。

 

ちょっと話せるようになったときに、真っ暗になった寝室で、ふと娘が言った

 

「きょわい(怖い)、だれかいるー!」

 

の破壊力。

わかりますか?涙

 

怖いのはこっちよ!!!!!涙

 

と思いつつ、

「大丈夫、何もいないよ」

と冷静に言い、寝かせ、その後寝落ちせずリビングに戻る時のあのちょっと怖いかんじ。

 

我が家は寝室と玄関が比較的近く、玄関は人感センサーで電気がつくんです。

寝室に辿り着くまでに人感センサーが感知するので勝手に電気がつき、そのうち勝手に消えます。

その勝手に消えるのを最初「おばけが消した」と思っていたみたい。

2歳児の頭の中はファンタジーなので、見えてはいけないものが見えてしまったのではなく、頭の中でいろいろ飛躍してしまったんだと信じています。

あとは保育園でおばけの本がはやっているとかいないとか。

f:id:pecopecoyupeco:20181108061936j:image

このせなけいこさんシリーズは、うちのクラスの子(1歳児クラス)みんな大好きだそうで…。

なので、それらの影響があったと!!

そういうことにします。(こっちが怖いので)

 

アホでとっても可愛い2歳児。

くだらないことも、なるべく覚えておけるよう、これからも載せていきます。笑

 

 

 

⬇️登録しています。よろしければクリックを!励みになります!⬇️

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村