単身赴任ワーママぺこの日常 〜時々キャンプ〜

2016(娘4ヶ月)〜夫の単身赴任が決まり、ワンオペ開始。偏食な可愛い3歳の娘と日々の日常と時々キャンプについて。9月に家族が加わる予定です。

アニサキス発見器だと!?(切に!)実現願う!! 〜アニサキスその後、番外編〜

待ってました!!!!!

アニサキス発見器!!!

 

前に書きましたが、私、アニサキスに2度やられてます。

 

1度目は恐らく…ですが、2度目は虫体も出てるので確実に。

そのときの記事はこちら。その⑥まであります。笑

www.pecopecoyupeco.com

 

 

 

アニサキス発見器のニュースが!

そして今回の朝日デジタル見て歓喜。(またもや気が早い)

以下、記事抜粋

アニサキスを完全に取り除けるかどうか知りたくて、発見補助器を11万円で買った。紫外線を発するブラックライトなどで生魚を照らすと、アニサキスが浮かび上がる。

 アニサキスをちゃんと見つけ、さらにデータを集めて、どの部位にアニサキスが多く居るか明らかにできないか――。そんなアイデアを、ネットを通じて資金を募るクラウドファンディングの会社マクアケ(東京都渋谷区)に勤める坂井勇磨(さかいゆうま)さん(24)に話したところ、「機械をつくれる町工場、紹介できますよ」と返ってきた。

 

「また魚を食べたい」町工場とアニサキス発見器づくりへ:朝日新聞デジタル

f:id:pecopecoyupeco:20181108195234j:image

ただ、これ完成したよ!!

てものではなく、こういうの作ろうよ!!

ていう段階ぽいです。

 

センサーやライトなどアニサキスに最も反応する方法を探している。

 

と記載されてあるので、今まさに町工場で頑張っているところ…?

 

下町ロケットではないですが、日本の町工場パワー今こそ見せてほしい!!!

これができれば、たぶん消費者だけでなく魚屋も喜びますよね??

イカをライトで透かして細かくチェックしたり、人に危害を加えてしまうこともないし。

 

 

アニサキスその後⑦

そしてちなみにアニサキスで入院した話⑥のあと、魚屋のご主人の奥さんから電話がありました。

その奥さんの対応が、だったので、ここで少し話させてください。

 ちなみにその⑥はこちら⬇️

www.pecopecoyupeco.com

 

ご主人の対応がひどすぎた、ということもあるんですが、奥さんの対応は100点満点でした。(上からですんません)

とりあえず、開口一番、

「大変申し訳ありませんでした」

の誠意ある一言。

これだけで心がスッと軽くなりました。

 

本当、これだけで良かったのになぁ。

この謝罪の一言があれば、あんな気を悪くすることはなかったのに、、と今でも思います。

 

そのまま

「うちの主人、変な人で…失礼なこと言ってなかったでしょうか。すぐご連絡しなかったことも本当にすみません。申し訳ありませんでした。」

詳しく覚えていませんが、上記のようなことを話していたかと。

 

そしていろいろ話して和解し、これでお互い連絡を取り合うのは最後にしましょう、ということに。

 

私も

「いろいろありましたが、お母さんと話せて良かったです。誠意ある謝罪に心が軽くなりました。ありがとうございました。」

 

とお伝えし、

 

「ありがとうございます。嬉しいです。」

 

と、電話越しに多分涙されているんじゃないかと思うような声色でお話してくれました。

 

そして請求した入院費等の実費の他に、お見舞い代として少し色をつけて振り込んでくれていました。

 

最初からご主人の奥さんとお話したかった・・・

 

そしてこの奥さんは旦那さん(ご主人)関係で、恐らく、とっっっっっっっってもご苦労をされていると思う。

 

本当に心労御察しします・・・。

 

ダメな亭主にはしっかりした妻がいるのはやはり定説ですね。

そしてこの奥さんに免じて全て許しましたが、(ご主人はやはり許せませんが)、とりあえず今後被害にあう人がいなくなることを願います。まじで。

とりあえず次は発見器ができたというニュース心待ちにしてます。笑

 

 

⬇️登録しています。よろしければクリックを!励みになります!⬇️

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村