単身赴任ワーママぺこの日常 〜時々キャンプ〜

2016(娘4ヶ月)〜夫の単身赴任が決まり、ワンオペ開始。偏食な可愛い2歳の娘と日々の日常と時々キャンプについて。9月に家族が加わる予定です。

「泊まれる公園INNTHE PARK」の吊りテントに泊まってみた。その① @沼津

泊まれる公園INNTHE PARK

元々静岡県沼津市の少年自然の家をリノベしたオシャレすぎる、インスタ映えしすぎる施設です。

テントに泊まれるけど中はベッドがあり、一泊二食付き。グランピングに近いのかな??

インザパークと言う名の通り、公園がど真ん中にあって、むしろ大きな公園の中にテントや施設がちょこんとあるかんじ。

HANAKOママのフリーペーパーに載ってて、何これ行きたーい!!てなること早半年。

冬も終わり、ようやく行けたのでレビューします。

innthepark(インザパーク)の吊りテントのライトアップ

とりあえず、最高すぎた。

行ったばっかだけど、また行きたい!!笑

 


ちなみにハナコママについてはこちら参照↓

www.pecopecoyupeco.com

 

 

 基本情報

住所:静岡県沼津市足高220-4
アクセス:東名高速道路「沼津」I.Cより車で約9分
宿泊施設:吊テント2名×3棟(スタンダード1、デラックス2)ドームテント2名×3棟、宿泊棟8名×4棟

※これとは別に吊りテントが2つ建設中?だったので、今後さらに増えると思います(4/6現在)
料金:1泊2食付き¥21,060~¥40,180(吊りテント、スタンダードの場合)

↓詳細は以下のHPへ。↓

泊まれる公園「INN THE PARK」|静岡県沼津市

《アメニティ》

コンセント(各部屋) / ドライヤー / 携帯電話用充電コード / シャンプー / コンディショナー / ボディソープ / 歯ブラシセット / ひげそり / ヘアゴム / 綿棒 / 虫よけ / バスタオル / フェイスタオル / スリッパ / ライト(HPより)

f:id:pecopecoyupeco:20190413074651j:image

 

 

おしゃれすぎる施設

まず入って受付を。

その後サロン(ダイニング会場)を通って、今回の目的の吊りテントまで案内していただきます。

f:innthepark(インザパーク)の全体図

↑全体図こんなかんじ!真ん中にとてつもなく大きな公園(芝生広場)があります!

 

まずこのサロンがおしゃれ!!

一面窓&天井高の開放感抜群!!

innthepark(インザパーク)のサロン内部

広々としたテーブル配置に、

innthepark(インザパーク)のダイニング会場内部

大きなソファーや絵本達。

innthepark(インザパーク)のサロン内のソファー

うーん、期待が膨らみます。

 

 

 

念願の吊りテントとご対面!

サロンや大浴場エリアなどを抜けて階段を降りて下った所にテントエリアが!!

 innthepark(インザパーク)の吊りテントエリア
えーすごーい!ほんとに浮いてる!!!笑

一つのテントが、5本?程の周囲の杉で支えられていて、浮いてます。笑!!

テントに入るための階段が横付けされてますが、階段とテント入り口は少し隙間があるので子供は注意。

innthepark(インザパーク)の吊りテント入り口

入り口はジッパーで下をぐるっと開けるタイプ。入るときはかがんで入るかんじかな??

innthepark(インザパーク)の吊りテント入り口

↑これは入った中から見た写真。

 

この日は夏日のようにとても天気の良い土日で天候に恵まれたけど、雨だとちょっと大変かも。(庇などがないので)

ちなみにこの入り口、ご飯に行く時などは、ジッパーを南京錠で締めます。

 

 

 

テントの中はホテルのよう!!

テントの中ご紹介

テントの中にベッド(スタンダードはシングル、デラックスはセミダブル)が2つあり、ライトとお水とティッシュが常備。

innthepark(インザパーク)の吊りテント内部


その横に小さいけどヒーターがありました。

暖かい温風がしっかり出ましたよ!!でもちょっと小さいかな…。笑

f:id:pecopecoyupeco:20190410211118j:image

ちなみに我が家はスタンダードだったけど、デラックスのヒーターはこちら…!!!

f:id:pecopecoyupeco:20190410211156j:image

え、立派!!!笑


デラックス、1人3,000円くらいしか変わらないし、部屋も広いし、ベッドも広いし、こっちにすればよかった。笑

 

 

 

アメニティ

ちなみにHP記載のアメニティは、

コンセント(各部屋) / ドライヤー / 携帯電話用充電コード / シャンプー / コンディショナー / ボディソープ / 歯ブラシセット / ひげそり / ヘアゴム / 綿棒 / 虫よけ / バスタオル / フェイスタオル / スリッパ / ライト

でしたが、実際はこれプラス

・ヒーター(スタンダードは小さいけど)

・ブランケット

除湿器(温度差で結露してしまうそう)

がありました。

まだ肌寒い季節だからかな?

f:id:pecopecoyupeco:20190410211240j:image

ちなみにベッドの上にタオルと歯ブラシのセットがちょこんと置いてありました。

テント内にスリッパもありましたが、我が家はほぼ靴下or裸足。

というよりテントの中8割をベッドが占めてるので、スリッパの出番がなかったです。笑

 

 

窓からこんにちわ

窓は合計2箇所。

ジッパーで三角窓をペロンと開けることができます。

innthepark(インザパーク)の吊りテント内部

やっほー!♡

innthepark(インザパーク)の吊りテントから顔を出す人

まぁ、これやりますよね!!笑

 

 

中は一部スケルト

中から見た図ですが、窓代わりに上の方が一部透明になってます。

innthepark(インザパーク)の吊りテント内部の様子

自然を感じられる開放感。

朝日の直射日光は杉のおかげで上手い具合に入らず、眩しい〜!!なんてことにはならなかったです。笑

 

 

トイレ、洗面はサニタリー棟へ

当たり前ですが、テントはトイレ、バスは付いていません。なのでこのサニタリー棟に行きます。

innthepark(インザパーク)のサニタリー棟

(テントエリアのすぐ横にサニタリー棟があります)

ちなみにこのサニタリー棟の裏(テント側)に、小さなブランコが!!

innthepark(インザパーク)のサニタリー棟横のブランコ

こーゆーのいいですよね。

そして、このサニタリー棟もまた綺麗…!!

入ってすぐ右左の二つに部屋分かれており、それぞれ施錠できます。

その各部屋の中にシャワーとトイレ2つ、洗面がついてました。

innthepark(インザパーク)のサニタリー等の内部

ドライヤーはこちらと、大浴場にありましたよ~!

 

 

暗くなったら懐中電灯が大活躍!

テントからサロン(ダイニング会場)までは少しある&階段があるので、ベビーカーはおすすめできません。

というか、持ってきてもほぼ担ぐことになります。笑

そして暗くなったら道に小さなライトがありますが、さすがにそれでは心もとないので各テントに1つ貸していただけるライトを使用して、各々向かいます。

こんな些細なことでも、非日常空間に娘は大喜びでした。

 

 

そしてサロンへ…

夕飯は本当にオシャレで美味しくて最高でした~~!!

長くなってきたので、夕飯、お風呂、朝ごはんなどはまた次回記事で…!!!

 ⬇️⬇️続きはこちら⬇️⬇️

www.pecopecoyupeco.com

 

 

⬇️登録しています。よろしければクリックを!励みになります!⬇️

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村