単身赴任ワーママぺこの日常 〜時々キャンプ〜

2016(娘4ヶ月)〜夫の単身赴任が決まり、ワンオペ開始。偏食な可愛い3歳の娘と日々の日常と時々キャンプについて。9月に家族が加わる予定です。

単身赴任のプチストレス、夫の郵便物処理・書類整理について

我が家は単身赴任で2〜3週に1回帰省するレベルです。

でも住民票などは移していない&書類関係は全て自宅に届く関係で、夫の郵便物がどんどん溜まっていきます。

f:id:pecopecoyupeco:20190603173130j:image

これが地味にストレス…

以下、ただのつぶやき&私の対策方法です。

 

 

 

事務処理が苦手な夫

まずこれ。

一緒に住んでいた時から、書類関係が家に届いても

「後で見る」

「わかったわかった」

と後回しにする癖がありました。

その他、結婚式の種々の連絡や新居の契約、それに関連した連絡、何か不具合があったらその対応、保険関係、ふるさと納税、確定申告などなど…単身赴任前よりほぼ私がやってました。

夫が多忙というのもあったけど、(もちろん私もその時はフルタイム正社員)これはもう適材適所ではないけど、私がやった方が早い、とやってしまってました。

もちろん自分じゃ書けない書類やわからないものは夫にお願いしましたが、多忙というのもありなかなかやってくれず、何度も伝えたり期限を確認したりと、お尻を叩いてようやくやってもらってました。

そしてあまりにも口酸っぱく言うと不機嫌に。

それを感じ取って言わないようにすると期限オーバーになりこちらに迷惑がかかる、ということが発覚したのでタイミングを見て

「あれやった?」「確認した?」「電話した?」

など聞くようにしてました。

 

 

 

単身赴任になり、事務処理系の書類が増え、処理日が減った

それでも一緒に住んでるときはフォローできたり、期限を確認することでなんとかなってました(と思う)。

しかし、単身赴任で2〜3週に一度の帰省になると、当たり前ですが2〜3週分の書類を帰省日に処理することに。

(そんなに毎回書類が届くわけではないですよ!笑)

 

確認してほしいものは全てファイルに入れて、帰るタイミングでダイニングの上に並べて置いて声をかけても、表面上の返事はしても案の定見ずにまた次の帰省のタイミング…ということが多々。

 

そうしてるうちに期限が切れるものも多々。

 

そしてこれが1人で困るならまだしも、家族になったからにはこちらも困ることが多い。。

結局私が仕事の合間等に郵便局や銀行に走ることが多くなるからどうにかできないもんかも困ってました。

 

 


対策あれこれ

もう正直何したらいいのかわからなくなってきたけど…


・明らかに不要なもの(DMなど)は写真を撮り送信、不要なら先に破棄

・親展かつ個人宛の重要そうなもの(保険系や支払い系など)は付箋を付けて期限や重要さをアピール


を実施。

なんでここまでしなきゃいけないんだ、私は秘書かよ、と思いつつ。

それでも結局尻拭いがこちらにくるし、大量の書類が家に溜まっていくのが嫌なので(夫の仕事上、昼休みに郵便局や銀行に走るのは私が多い)、上記を実施してます。

 

 

 

だが毎度モヤモヤが残る

もちろん上記を実施しても忘れられて支払い期限ギリギリ、もしくは過ぎてから督促が来て発覚するものも多いです。

最近では、自動車税の納付や保険の支払いなど。

そしてそういうのに限り、コンビニで支払える額を越えていて郵便局の窓口支払いオンリーとか。

 

確認して、と毎回いうのも嫌だし(本当はこちらが言わなくても自分のことは自分でやってほしい)、それで妻からの督促に不機嫌になって当たられるのも嫌。

いっそのこと全部処理しようかとも思うけど、ただでさえ仕事家事育児(今はプラス妊娠)で毎日バタバタなのに、そこまでカバーしてあげる余裕もない。

 

 

 

たまの帰省でのんびりしたいのもわかる

2〜3週毎に帰って、その都度苦手な書類整理をしなければいけないのが嫌なのもわかります。

家は休息の場であってほしいとも思います。

その点では、夫の気持ちもわかります。

久しぶりに帰ったのに、確認しろだの言われたら「あーもうわかったよ!!」みたいな気持ちになるかもしれません。


それでも、やらなきゃいけないことはあるわけで。

誰かが休息できているということは、別の誰かが一生懸命動いているor環境を整備しているということ。

夫が休息できる環境をなるべく整えてあげたいけど、私にもできないことがある。

自分しかできないことはちゃんと自分でやってほしいんです。


夫は話すと比較的「わかった」と理解を示してくれます。

が、残念ながら口だけが多いです。

それで本当に一回言うだけでわかってくれるなら良いけど、もう既に何回あったかわからない。。

だから期限間近になると口酸っぱく言ってしまうのですが。

大体は、

 

資料を見つけファイルに入れ確認を促す

後回しにする

確認を促す

確認する(ここまでで書類到着から4〜6週間)

①期限内に対応できる→これならok

②期限切れやこちらに迷惑がかかることが発覚する

②の場合、私も思わず「だから前から見てって言ってたのに…」と不満を漏らす

大体不機嫌になる


のループです。

最初は不満を漏らさず「次からはよろしく」と言えていましたが、これが何度も積み重なるとそうもいかず。

最近は毒づきます。

ここは私の心の狭さだと思う。。

 

 

 

書類整理という「名もなき家事」

掃除炊事洗濯以外に、書類整理も立派な家事だと思います。

それこそ、ダイワハウスが提唱した名もなき家事の1つかと。

こんなに事務処理系苦手だとメールもタイムリーに返せてないんじゃないかとか仕事できてるのか心配になりますが、仕事はできる方、と言うのはそれとなく自分でよく言ってるから、恐らく仕事ではなんとかなっているよう。

「仕事」が外での仕事なら、「家事」は「家の仕事」です。

同じ家で暮らしているパートナーなのてあれば、外の仕事だけでなく、家でもしっかりしてほしい。

妻は外でも家でも仕事モード、夫は家ではリラックスモード。

よく聞くパターンですが、我が家はたまの帰省だからそれでももちろん良いとは思いますが、必要最低限はお願いしたいところ。

(理想を言うなら、たまの帰省だからこそ家事や育児をしっかりやって私も休ませてほしい…)

 


まだまだ苦悩は続きそうですが。

とりあえずもう少し工夫できるところがないか見て、なるべくお互いが気持ち良く過ごせるようにしていきたいなーと思います。