単身赴任ワーママぺこの日常 〜時々キャンプ〜

2016(娘4ヶ月)〜夫の単身赴任が決まり、ワンオペ開始。偏食な可愛い3歳の娘と日々の日常と時々キャンプについて。9月に家族が加わる予定です。

【蜂駆除】蜂駆除業者に駆除依頼し料金交渉したら、ほぼ半額になった話

我が家は約築3年の新築戸建です。

ですが、住み始めてから蜂の巣に悩まされ続けています。

何故か毎年作られる。駆除しても駆除しても作られる…

築3年で、もう既に6個目。

どうやら、蜂に好かれる物件らしいです。涙


今年は4月に2つ、女王蜂だけの小さいサイズを見つけた時に自力で駆除しましたが、

蜂の巣を自力で駆除した写真

f:id:pecopecoyupeco:20190729144946j:image
↑コレ。


先日、更に大きいのが見つかり、、

また自力で…と思いましたが、なんせ働き蜂も何匹かいて恐ろしい&妊婦&子供がいる&夫帰省を待っていたら更に大きくなりそうだったので、今回は駆除依頼をすることに。

 

 

 

まさかのガス給湯器のパネル内に蜂の巣が

蜂は、雨風が凌げてある程度空間のある閉鎖的ところを好むと言いますが…

まさか家の外にある、ガス給湯器のパネル内(よくよく考えると上記の条件全て満たしてる!笑)とは。

こんなところ、普段開けないので絶対気付かないよーー!!!


今回は、たまたまガスの定期点検があり、作業員さんが気付いてくれました。

作業員さん、ありがとう。

そして作業員さん曰く、やはりよく作られる箇所なんだそう。

自分は刺されたことはないけど、刺された人も何人かいるとのこと。こわ。

 

 

 

ネット&電話で相場を確認

まずは駆除にいくらかかるのか確認。

安いところで、アシナガとミツバチは巣1個4,000〜、スズメバチ9,000〜でした。

1万切るなら…と思って何個か業者に電話し相場を聞いたら、4,000〜は巣1個あたりの費用で、プラス

・出張費

・巣の大きさによって追加料金

・高所作業等で更に追加料金

などなどかかるとのこと。

結局相場はいくらか、と聞くと、どこも15,000〜25,000みていただければ…

とのことでした。

 

1〜2万…出産を控えた急な出費に凹みつつ、とりあえず目星を付けた業者に翌日さっそく来てもらうことに。

 

 

 

なんとパネル内に2個あった

早速業者到着。

その方が芸人のナダルに似てたので、以降ナダルとさせていただきます。w


ナダルにパネルを外してもらい、状況を見て早速見積もりしてもらいました。

すると、1個だと思っていたらパネル内に2個巣が…!!

ナダル曰く、本家(直径12〜15cmくらい)と分家(8cmくらい)だそうで。

なんだそりゃーーと思いつつ、家の真後ろに2個も巣があったことに愕然。

 

 

 

見積もり費用とその内訳

・駆除費用(4,000×2)

    ※巣1つに対して4,000円だそう

・巣の大きさによる追加費用(本家18,000+分家15,000)

・出張費3,000

・処分費用3,000

以上、47,000円なり。

 


えーーーー!!!!、たっか!!!!!!

 


いって25,000だと思ってたので愕然、ちょっとさすがに…と思い、コールセンターで1〜2万台で収まると説明受けた旨を話してみました。

すると、

ちょっと上と交渉してみます

とのこと。

頼みますよ〜〜〜と思いつつ、こちらも夫と電話で作戦会議。

 

 

 

交渉の結果、47,000円→32,000円→30,000円→25,000円へ!!

まず、

基本料の4,000円はどうしても割り引けないので、分家のプラス分の駆除費用15,000をおまけします

とのこと。

これ以上は…

てかんじでしたが、なんとか3万を切りたい私。

そこから少し粘ってみたら、

今、この場で即決していただけたら3万にします!!!

ナダル

 


ちなみに最初にナダルの名刺を見たところ、役職は特に記載なし。

そのナダルの独断で2,000円割引できるのか…(それならもうちょいいけるんじゃないか?)と思いつつ、

今なら働いてもないし平日暇だし、他の業者と相見積もり取ってから考えようかな…

ナダルに言ってみました。


すると、ナダルの会社がいかに安いか、他にお願いしてもこれ以上は…という熱弁をするナダル


そうですよね、と思いつつ、他を知らずにここで決めてしまうのも悩みどころだったので、

・夫が3万超えるならとりあえず無理と言ってること(半分本当)

・当初予算の25,000円で夫と話していて、それ以上は現在手持ちもないこと(ごめんなさい。これは嘘です)

・とりあえず他と相見積もり取ってみたいこと(本当)

などを挙げて、やはり相見積もりしようかとお伝えしてみました。


すると、再度上司と調整TEL。

その結果、

初回にコールセンターで案内した25,000まで下げます!

とのこと。(!!!!!)

ほぼ半額までいきました。びっくり。

 

巣が2つでそれならと、こちらも即決。

その後20〜30分でサクッと蜂の巣取ってもらいました。

 

 

 

結果的に47,000→25,000円で処分してもらった蜂の巣がこちら。

 蜂の幼虫とか苦手な方はご注意ください

ガス給湯器のパネル内にあった蜂の巣

うーん、気持ち悪い。

思っていたより大きくて、こりゃ自力じゃ無理だわと思いました。


そして、ナダル、無理言ってごめんなさい。

でも、とっても助かりました。

これが相場として安いのか、高いのか、結局相見積もり取ってないからよくわからないけど、ナダルが最後の最後まで

いやーーまけすぎちゃったので…

これ帰ったら上司に怒られるやつです。笑

と言ってたので、本当にかなりまけてくれたんだと思います。

ありがとう、ナダル

 

私が

「今日はとりあえずやめて、相見積もりしてみます」

と言った瞬間スルスル値下げできたので、やはり相見積もりされると今日は無駄足になる&ライバルに取られるかもしれないから嫌だったのかな?

皆様も、もし蜂の巣ができて業者に現地で見積もり依頼して高かったら、他と相見積もりをぜひご検討ください。

 

 

 

ちなみに、再発防止の薬剤散布は+1万円

こちらも案内されましたが、これは市販で良いかなと。

Amazonで785円の評価の良いこいつをポチっと。

ちなみにハンターの

↓「蜂の巣を作らせないハチ・アブ用ハンター」↓

 は、2週に1度の散布が必要みたいですが、アースジェットは1ヶ月に1回で良いので迷わずこちらをお勧めします。

 

 

今後の対策

なぜか蜂の巣に好かれる我が家。涙


今までに作られた箇所はもちろん、今後はガス給湯器のパネル内も、4〜6月の鉢が巣作りを開始する間は1ヶ月置きに、このアースジェット「蜂の巣を作らせないハチアブスーパージェット」を散布したいと思います。

業者に頼むよりかなり安上がりだし、作られるの嫌ですからね。

皆さまも、ガス給湯器のパネル内、盲点です。

お気をつけください。

 

 

 

⬇️登録しています。よろしければクリックを!励みになります!⬇️

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村